成果報酬型 SEO対策.net | SEOキーワード見積もり > seokiso > SEO対策 > 複数キーワードにおける成果報酬型のSEO対策

複数キーワードにおける成果報酬型のSEO対策

2016-04-13

 

■情報タルサイトやオウンメディアなど情報発信系のSEO対策

最近ですが、色々なジャンルのポータルサイトやオウンメディアに関して、成果報酬型のSEO対策やコンサルティングのご要望が増えてきました。

ある程度、中規模から大規模のサイトの場合は、一つや二つなど、細かい数での対策というよりは、最初から、数十個や数百個単位で、対策するキーワードを選定してから始めることがあります。

また、seo対策の施策間中も、随時対策キーワードを見直して、最適なキーワードや流行のキーワードに変えたり、または増減させて対策していく場合もあります。

 

■レスポンシブなどスマホ最適化サイトが主流になってくる時代

Googleでも、スマホなどモバイルデバイスに合わせたサイトの作りや見せ方を、昨今では推奨しています。その中でも特にレスポンシブサイトは、一つのコンテンツをデバイスによって見えやすい表示にすることで、ユーザビリティを確保しています。

これらのことは、SEO対策の施策を行っていく上でも、今後重要であると言えます。Googleがモバイル端末でのユーザーフレンドリーテストを提供しておりますが、今後はいかに、スマホ用などの各端末ごとに、きちんと伝わりやすい見せ方、操作方法になっているかが、スマホサイトでの上位化の要因の一つになってくるでしょう。

ただし、ここでも最も重要になってくるのは、やはりサイト自体の中身、つまりコンテンツにはなります。独自性がある内容が豊富であったり、ユーザーに対してすごく特になる情報であったり、そして、それを常に更新して、新鮮であるかなども重要です。サイトの内容自体については、あまりテクニカルな方向にいかずに、真面目にコツコツ作り上げていくようにしましょう!

 

■複数キーワードにおける成果報酬型のSEO対策の料金体系

1キーワード換算で、成果報酬料金を出していくと、かなりの予算が必要となります。そこで当社では、お客様とご相談して、いくつかプランをご提供させて頂いております。下記は、その一例になります。

例1) 上限料金設定型

1キーワードごとの成果報酬は変わりませんが、複数のキーワードが上位になった場合は、予め毎月の上限予算を決めておくスタイルです。
これですと、月の最大予算を越えることはありませんので、お客様の方でも、安心してSEO対策を続けることができます!

例2)売上・集客報酬型

サイトからの収支や集客数が分かりやすい形態のサービスの場合(ショッピングサイトなどのEC系は、その毎月の売り上げの割合ベースでお受けするスタイルです。
具体的には、予め、毎月サイトでの売り上げの○%がSEO対策費用です。といった具合に決めておきます。
もしくは、集客・問い合わせ、会員登録、アクセスを増やしたいサイトであれば、その数によって一人あたり○円というかたちも可能です。

このように、クライアント様のサービスの形態に合わせた、成果報酬型のSEOサービスも、当社では柔軟に提供しています。
詳しくは、お問い合わせ窓口から、ご質問頂ければと思います。
尚、もう少し分かりやすくまとめたコンテンツを、このサイトでも作って発表し、プレスリリースでも告知していきますのでご期待ください!

Copyright© 2016 成果報酬型 SEO対策.net | SEOキーワード見積もり MIERU All Rights Reserved.